« 会社帰りのカラオケが100%アニソンだった件 | トップページ | ぼくは美容院でのコミュニケーションが若干苦手なのです »

2006.09.27

身も心も社畜です(リクルーター編)

どうやら、入社して早々にリクルーターらしきものを担当することになりました。つまり、人事の手先として就活中の学生さんにあれこれ干渉するお役目をいただいたわけです。気がつくと立派な社畜になっている自分がこわい……。

というわけで、ぼくに当たってしまうであろう学生さんには先に謝っておきます。こんなダメオタがリクルーターで本当にごめんなさい。

|

« 会社帰りのカラオケが100%アニソンだった件 | トップページ | ぼくは美容院でのコミュニケーションが若干苦手なのです »

コメント

 ダメオタって、何のオタなの?
社畜になって、それを乗り越えれば、
晴れて会社を動かす側に回れるじゃないっすか!

投稿: kotaro | 2006.09.28 23:41

> ダメオタって、何のオタなの?

ダメなオタクのことです。
えーと…こういう答えでいいんでしょうか?

> 社畜になって、それを乗り越えれば、
> 晴れて会社を動かす側に回れるじゃないっすか!

いや、会社を動かすエリート層ほど社畜なのではないかと…。
社長とかもう、究極の社畜ですよ、きっと。

投稿: ぽれぽれ | 2006.09.29 00:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 身も心も社畜です(リクルーター編):

« 会社帰りのカラオケが100%アニソンだった件 | トップページ | ぼくは美容院でのコミュニケーションが若干苦手なのです »